yfi-003

妖異ふぁいっ!003 局長 vs 後眼

局長 「………。」

局長 「さっさと決着をつけて帰りたいわ! あまり局のみんなを待たせるわけにはいかないしね!」

火花が飛び散るような激戦が続きます。

後眼 「ぎぎぎ!」

局長 「(くっ! 来るっ!?)」

後眼が攻めにでたぁ! 局長に向って飛び出していくぅ!

おっと、局長の足元がぐらついています。ちょっと体力を消耗し過ぎたのか? 後眼がチャンスとばかりに距離を詰めていきます。

後眼の攻撃をなんとかかわしたものの、よほどダメージが蓄積しているのか局長立っているのがやっとという感じです。

後眼の攻撃はなんと回避できましたが、これまでのダメージが蓄積しているのか局長立っているのがやっとの状態。これは勝負決まってしまったか!?

局長 「穿て! 鋼龍! !」

ここで局長の必殺技が完全に決まったぁぁ! 後眼全く動けません!

……スリーッ!……ツーッ!……ワン!

局長奇跡の大逆転勝利!

試合終了ぉ!本日の妖異ふぁいっ!局長 vs 後眼は帝国妖異対策局の勝利です!

それでは皆様、またお会いいたしましょう! さようなら!

  • yfi-003.txt
  • 最終更新: 2019/08/01 02:53
  • by tytman