tyt-182

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
tyt-182 [2019/06/10 21:00]
hachistudio
tyt-182 [2019/06/10 21:18] (現在)
hachistudio
ライン 1: ライン 1:
 ==== TYT-182 - サバジオスの祝福 ==== ==== TYT-182 - サバジオスの祝福 ====
 **管理番号:** TYT-182\\ ​ **管理番号:** TYT-182\\ ​
-**妖異通称:** サバジオスの祝福/​サバジオスの手 ​]\\ +**妖異通称:** サバジオスの祝福/​サバジオスの手\\ ​
 **危険レベル:** レベル3\\ ​ **危険レベル:** レベル3\\ ​
 遭遇した場合は対象に気付かれないよう最大限の注意を払いつつ退避してください。物品や事象の場合、直ちにその場から離れます。 遭遇した場合は対象に気付かれないよう最大限の注意を払いつつ退避してください。物品や事象の場合、直ちにその場から離れます。
ライン 8: ライン 8:
 ===== 外観 ===== ===== 外観 =====
 {{:​800px-handofsabazius.jpg?​400}}\\ ​ {{:​800px-handofsabazius.jpg?​400}}\\ ​
-[ 妖異の映像等 ]\\ +TYT-182\\ 
  
 {{:​1920px-sabazios_hand.jpg?​400|}}\\ ​ {{:​1920px-sabazios_hand.jpg?​400|}}\\ ​
-その他のバリエーション\\ +一緒に発見された資料。\\ 
  
 ===== 関連事件 ===== ===== 関連事件 =====
ライン 22: ライン 22:
  
 ===== ポイント ===== ===== ポイント =====
-[ 非公開 ]\\  +TYT-182は「サバジオスの手」として知られる彫刻と同様の外観をしています。ギリシャ・ローマ時代において、植物と豊穣を司る恵みの神として崇められていました。かつてサバジオス信徒は、杖の先にこの彫刻をつけて各地を歩いたと言われています。TYT-182は銅製であり、親指の先には松ぼっくりの意匠が施されており、小指と薬指の間には龍若しくは蛇の意匠が施され、手首に位置する場所には「K」の刻印が施されています。\\ 
  
 +TYT-182の特異性は、それを杖の先に固定して左右に揺らすことによって発生します。揺らし始めてから45分が経過すると、杖から周囲5mの植物が急速に成長し始めます。また様々な動物が引き寄せられるように周囲から集まってきます。さらに同時に杖を持つ者の体力が急激に奪われてしまうことも確認されています。
  
 ===== 対応詳細 ===== ===== 対応詳細 =====
  • tyt-182.txt
  • 最終更新: 2019/06/10 21:18
  • by hachistudio