tyt-063

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

次のリビジョン
前のリビジョン
tyt-063 [2019/05/03 06:15]
hachistudio 作成
tyt-063 [2019/07/31 09:39] (現在)
tytman
ライン 1: ライン 1:
-==== TYT-[ 三桁の数字 ] [タイトル] ​==== +==== TYT-063 - 河原坊主 ​==== 
-**管理番号:** TYT-[ 三桁の数字 ]\\  +**管理番号:** TYT-063\\  
-**妖異通称:** ​[ 通称/​俗称 ]\\  +**妖異通称:** ​河原坊主\\  
-**危険レベル:** ​レベル0~5 若しくは特種 ]\\  +**危険レベル:** レベル2\\  
-[ レベル解説基本《情報見方》から引用し、必要があれば補正。\\  +遭遇した場合は直ちに退避行動を取ります物品や事象場合、近づくことも避けるべきです。警戒すべき対象です。なるべく早い段階でその場から退避する行動を取るべきです。\\  
-**対応状況:** ​[ 帝国妖異対策局の現在の対応状況 ]\\ +**対応状況:** ​調査中。\\ 
 ===== 外観 ===== ===== 外観 =====
 {{:​background-3574414_960_720.jpg?​400|}}\\ ​ {{:​background-3574414_960_720.jpg?​400|}}\\ ​
-[ 妖異の映像等 ]\\ +TYT-063\\ 
  
 ===== 関連事件 ===== ===== 関連事件 =====
-事件についての概要 ]\\ +● ハイカー遭難未遂事件\\  
 +■■川上流を歩いていたハイカーがTYT-063と接触。そまま話し込んでいたところ、いつの間にか日が落ちてしまい、心配した家族による通報で捜索が行われています。ハイカーは捜索開始20分後に発見されました。地元警察によれば「よくあること」ということでした。
  
 ===== 広域情報 ===== ===== 広域情報 =====
-[ 妖異存在が確認されている場所 ]\\ +● 石川県■■川以外で目撃情報はありません。\\ 
  
 ===== ポイント ===== ===== ポイント =====
-[ 妖異いての解説 ]\\ +TYT-063は■■川上流域出現します。現時点では人面に近形状の石に取り憑く霊であると考えられおり、テレパシーによって会話することが可能であることが判明しています。基本的には無害な存在ですが接触は避けた方が良いでしょう。寂しがり屋なか、単に暇なのか、何かと話しかけてきます。そのまま話し込んだ結果、不本意に山中で夜を迎えることになった人も多く、予期しないところで危険な状況に陥る可能性があります。遭遇した人の証言によれば、TYT-063はそうした状況に対して、一応の気遣いを見せることはあるのですが、それよりも話をしたいという思いが強いらしく、すぐに別の話題を振ってきたとのことでした。 
 + 
 +地元では古くから知られている存在らしく、「河原坊主」に遭遇した際は適当な挨拶を返して速やかにその場を離れるのが良いと伝えられています。 
 + 
 +\\ 
  
 ===== 対応詳細 ===== ===== 対応詳細 =====
-[ この妖異に対て帝国妖異対策局がとってる対応やその状況等 ]\\ +調査中。目撃た場合はご連絡くださ\\ 
  
 ===== 懸賞金 ===== ===== 懸賞金 =====
-[ この妖異に対して掛けられている懸賞金について、出資団体や金額等 ]\\ +懸賞金は懸けられていません。\\ 
  
 === CREDIT === === CREDIT ===
-(C) 2019 \\ +(c) 2019 帝国妖異対策局\\ 
 License: [[https://​creativecommons.org/​licenses/​by/​4.0/​deed.ja|CC BY 4.0]]\\ ​ License: [[https://​creativecommons.org/​licenses/​by/​4.0/​deed.ja|CC BY 4.0]]\\ ​
  
 {{tag>​記事 }} {{tag>​記事 }}
  
  • tyt-063.1556831755.txt.gz
  • 最終更新: 2019/05/03 06:15
  • by hachistudio