tyt-060

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

次のリビジョン
前のリビジョン
tyt-060 [2019/05/03 05:58]
hachistudio 作成
tyt-060 [2019/07/29 06:42] (現在)
tytman
ライン 1: ライン 1:
-==== TYT-[ 三桁の数字 ] [タイトル] ​==== +==== TYT-060 - 海月之王 ​==== 
-**管理番号:** TYT-[ 三桁の数字 ]\\  +**管理番号:** TYT-060\\  
-**妖異通称:** ​[ 通称/​俗称 ]\\  +**妖異通称:** ​海月之王\\  
-**危険レベル:** ​レベル0~5 若しくは特種 ]\\  +**危険レベル:** レベル3\\  
-[ レベル解説基本《情報見方》から引用、必要ば補正\\  +遭遇した場合は対象に気付かれないよう最大限の注意を払いつつ退避してください物品や事象場合、直ちにその場から離れます。 
-**対応状況:** ​[ 帝国妖異対策局の現在の対応状況 ]\\ +非常に危険な対象です。も貴方の存在相手に認識さた場合、生命に関わる危機的状況に陥っていると考えるべきです。 
 +**対応状況:** ​調査中。\\ 
 ===== 外観 ===== ===== 外観 =====
 {{:​fantasy-3281842_1280.jpg?​400|}}\\ ​ {{:​fantasy-3281842_1280.jpg?​400|}}\\ ​
-[ 妖異の映像等 ]\\ +TYT-060\\ 
  
 ===== 関連事件 ===== ===== 関連事件 =====
-●[ 事件についての概要 ​]\\ +● [非公開]\\ 
  
 ===== 広域情報 ===== ===== 広域情報 =====
-[ 妖異の存が確認されている場所 ]\\ +● のところ、目撃情報は太平洋上においてのみに限定されています。\\ 
  
 ===== ポイント ===== ===== ポイント =====
-[ 妖異についての解説 ]\\ +遭遇した目撃者の情報によると、本対象に一定距離内に近づいた場合、催眠効果によって意識が朦朧とし始めて、酩酊した時に近い状態になるようです。強く意識を保って行動すれば動くことはできるようですが、催眠効果は対象との距離が近づくにつれて強くなってくようなので、不用意に接近することは避けください。目撃したら直ちに回避行動を取るようにしましょう。 
 + 
 +対象に接した生物や物体は触手によって体内に取り込まれ、ゆっくりと時間を掛けて消化されていくようです。体表近くには、消化途中生物の遺骸が観察されており、中にはまだ生存していたものもいたと報告されています。
  
 ===== 対応詳細 ===== ===== 対応詳細 =====
-[ この妖異に対して帝国妖異対策局がとっている対応やその状況等 ]\\ +現在鋭意調査中です。\\ 
  
 ===== 懸賞金 ===== ===== 懸賞金 =====
-[ この妖異に対して掛けらている懸賞金について、出資団体や金額等 ]\\ +有用な目撃情報に対して報奨金が支払わます。\\ 
  
 === CREDIT === === CREDIT ===
-(C) 2019 \\ +(c) 2019 帝国妖異対策局\\ 
 License: [[https://​creativecommons.org/​licenses/​by/​4.0/​deed.ja|CC BY 4.0]]\\ ​ License: [[https://​creativecommons.org/​licenses/​by/​4.0/​deed.ja|CC BY 4.0]]\\ ​
  
 {{tag>​記事 }} {{tag>​記事 }}
  
  • tyt-060.1556830731.txt.gz
  • 最終更新: 2019/05/03 05:58
  • by hachistudio