TYT-046 - 魔薬

管理番号: TYT-046
妖異通称: 魔薬
危険レベル: レベル3
遭遇した場合は対象に気付かれないよう最大限の注意を払いつつ退避してください。物品や事象の場合、直ちにその場から離れます。 非常に危険な対象です。もし貴方の存在が相手に認識された場合、生命に関わる危機的状況に陥っていると考えるべきです。
対応状況: 捜査中。


押収されたTYT-046

人外っ娘☆倶楽部急襲事件
■■■大使館に置かれていた花街の拠点を急襲した際、■■■gの魔薬が押収されました。後の調査で、同大使館が拉致した若い女性に対して同薬を使用し、半妖異化した状態で本国へ移送していたことが判明しています。

● 花街によって全世界の地下組織に流通している可能性があります。

魔薬の成分にはまだ解析が終了していませんがスカンジウムが非常に多く含まれていることが分かっています。製造方法については全く判明していません。

帝国妖異対策局では魔薬の撲滅に向けて、警察や魔薬取締官と連係して捜査に当たっています。

魔薬の製造拠点や取引現場の通報に対して、警察や厚生労働省より報奨金が出る場合があります。

CREDIT

© 2019 HachiStudio
License: CC BY 4.0
画像はpixabayより引用(Pixabay License)。

  • tyt-046.txt
  • 最終更新: 2019/06/02 14:50
  • by hachistudio