TYT-020 - 儀式の円盤

管理番号: TYT-020
妖異通称: 儀式の円盤
危険レベル: レベル3
遭遇した場合は対象に気付かれないよう最大限の注意を払いつつ退避してください。物品や事象の場合、直ちにその場から離れます。 非常に危険な対象です。もし貴方の存在が相手に認識された場合、生命に関わる危機的状況に陥っていると考えるべきです。
対応状況: 調査中。


妖異の召喚直前に帝国妖異対策局が踏み込んで儀式を中断させたため、顕現が中途半端な状態で固定されている。回収後も触手は蠢き続けているが、ホログラムのように物理的な接触はできない。

●[非公開]

●世界各地の「シェッベ=ミグ」や「ニューワールド・インダストリー」施設内で発見されることがあります。

現場に残されていた二脚羊皮紙には儀式の祈祷文と思われる文言が記載されていました。以下にその一部を公開します。


Per Adonai Eloim, [検閲],Adonai Sabaoth, Metraton On Agla Mathon, verbum pythonicum, mysterium salamandrae, [検閲] sylvorum, antra gnomorum, daemonia Coeli Gad, Almousin, Gibor, [検閲] ,Evam, Zariatnatmik, veni, veni, veni.



円盤の発見及び回収に対し帝国公安調査庁より報奨金が支払われます。


CREDIT

©2019 HachiStudio
License: CC BY 4.0
画像はpixabayより引用(Pixabay License)。

  • tyt-020.txt
  • 最終更新: 2019/05/28 09:12
  • by hachistudio