TYT-019 - ターミネーター

管理番号: TYT-019
妖異通称: ターミネーター
危険レベル: レベル3
遭遇した場合は対象に気付かれないよう最大限の注意を払いつつ退避してください。物品や事象の場合、直ちにその場から離れます。 非常に危険な対象です。もし貴方の存在が相手に認識された場合、生命に関わる危機的状況に陥っていると考えるべきです。
対応状況: 捜査中。


処置済みのTYT-019

●[非公開]

●なし。

TYT-019は、対妖異用戦闘機として、■■■で研究・開発されていた自律型兵器です。開発はほぼ実用段階まで達し、■■県■■山地にある■■■研究施設にて、実際の妖異を使ったテストが繰り返されていました。■■回目の地下実験の際、実験機の1つが暴走して施設内の人員を殺傷し始めました。鎮圧の試みは全て失敗。この際、開発中の8機のうち暴走した機体を除く2機も暴走、他はすべて破壊されてしましました。生存していた研究員は、地下実験場を封鎖した上で施設を放棄しています。

帝国妖異対策局では、帝国防衛省からの出動要請に基づき、帝国陸軍特殊部隊と共に地下実験場にて妖異と対戦。暴走した3機のTYT-019及び妖異2体を殲滅しています。

懸賞金は掛けられていません。


CREDIT

(C) 2019 HachiStudio
License: CC BY 4.0
画像はpixabayより引用(Pixabay License)。

評価
 stars  from 0 votes

  • tyt-019.txt
  • 最終更新: 2019/05/15 18:11
  • by hachistudio